エコリサイクルセンター姫路

お問い合わせはコチラ

エアコンの処分方法7個(無料・有料)廃棄回収してもらえる?サービス紹介

エアコンの処分方法7個(無料・有料)廃棄回収してもらえる?

冷房暖房機能はもちろんのこと、近ごろでは加湿・除菌・空気清浄の機能までついていて、春夏秋冬関係なく大活躍のエアコンは、手放せない存在となっています。エアーコンディショナーは、リサイクル対象家電四品目に入っています。すなわち使用しなくなっても、普段通りゴミとして捨てることはできない事をご存知ですか?

エアーコンディショナーをリニューアルしたとか、転居によって使わなくなったというような場合に、リサイクルを行う手段、費用をかけずに処分を行う手段がございますのでご説明いたします。

エアコンはそのままゴミ出しできる?

不要となったエアーコンディショナーに関しては、一般粗大ごみに出すことができません。

エアーコンディショナーはリサイクルに関する手続きがマスト。メーカー側に処分を頼みます。以前、エアーコンディショナーは粗大ゴミとして処分できました。しかし現在ではどうして、リサイクル料金等を負担してリサイクルするのでしょうか?

そのわけは、地球の環境保全です。埋め立て地に埋められる粗大ゴミの量をできるだけ少なくし、貴重な資源を有効的に活用することを目標に、リサイクルを行うために、家電リサイクル法という国の法律が2001年にスタートしました。

TV、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアーコンディショナーは、家電リサイクル法で再利用が必須となって、粗大ゴミとして、廃棄できなくなったのです。

エアコンの無料処分方法4個

リサイクル料金だけでなく、撤去料金、回収料金、配送料金が、いらなくなったエアーコンディショナーの処分に必要です。エアーコンディションの調子が良好で、まだ新しいものは、リサイクルではなく中古品の買取が絶対にお得です。

①新しい、状態の良いエアコンはお店で売る

エアーコンディショナーを中古で買取できる状況は、購入から約5年です。見た目とフィルターの状況が良好で、動物・煙草などのニオイを感じさせないエアーコンディショナーでしたら、買取の金額が高くなるかもしれません。ぜひ、査定を申し込みましょう。

ネットやラインの査定サービスでは、写真や型番を送信するだけで、おおよその査定額が分かるので便利です。リモコン不明・製造より5年以上経過・見た目のコンディションが悪いというようなエアーコンディショナーも、とにかく聞いてみるとよいでしょう。無料で処分してもらえることがあります。

当社エコリサイクルセンターでは高額買取も行っていますので、ぜひご利用ください。

②買い替えなら下取りを検討する

エアーコンディショナー交換を検討されているのであれば、家電ショップや小売ショップで購入して、下取りサービスに今あるエアコンをお願いしましょう。ショップ全部が実施しているサービスという事ではないですが、コンディションOKなエアーコンディショナーであれば買取、、もしくは無料回収してもらえるかもしれません。

エアーコンディショナーが動かないケースでも、回収してくれる店舗もあります。エアーコンディショナーを購入の際に回収してもらえるか質問してみましょう。

③ネットフリマサイトで売る

エアーコンディショナーの製造が昔のものであったり少々調子が悪くても、NETオークション・NETフリマサイトを活用して、売ることができるでしょう。

しかし出品可能なのは、エアーコンディショナー本体を壁から自分自身で外すことができるというのが条件です。屋外の室外機とパイプで繋がっているので、エアーコンディショナー脱着作業は、普通はプロの業者にお願いするものです。

ご自身でエアーコンディショナー外しを行うのであれば、事前に必要な工具などを準備し、難しい配管を取り外したりコードを切るというような作業を進めていかなくてはいけません。

エアーコンディショナー・室外機をかっちり梱包。その上で、宅配サービスを利用して輸送します。輸送料金がやはり高めとなりますので、輸送にかかる費用を考慮した料金設定を行いましょう。

④知り合いに譲る

希望されている方に、使えるエアコンディショナーを差し上げるというのもよいでしょう。ですが外す作業、輸送作業、設置作業すべて、自分自身でできなければ困難です。

エアコンの有料処分方法3個

エアーコンディショナーが不用品となって廃棄希望の場合、メーカーに依頼して、リサイクル処理を行うのがマストです。エアーコンディショナー回収の際のリサイクル料金の額は、税抜900円ほどとなります。

①販売店の有料リサイクルを利用する

買替えで今あるエアーコンディショナーを処理するのであれば、新規で買うショップの方へ、リサイクル処分をお願いするのが楽です。購入した新エアーコンディショナーの取り付け施工のタイミングで、今あるエアーコンディショナーの取り外しと回収をしてもらえるので、手間がかからないのです。手数料およびリサイクル券の用意が必要かどうかなどは、各々のお店で異なりますので、購入の際に聞いてみましょう。

②不用品回収業者にリサイクルを依頼する

新規購入はなく、古いエアーコンディショナーを処分する際は、回収業者や小売店舗へリサイクル回収を依頼するのが楽です。リサイクル費用、製品・室外機脱着費用、回収および運搬料金、出張に必要な料金等がかかります。配送の料金・手数料の額については、リサイクルを行う業者によって差があります。お願いする際に聞いてみましょう。

地域最安値水準で依頼するなら当社をぜひご利用ください。

③自分でリサイクルを行う

エアーコンディショナーや室外機を自ら取り外し、配送可能なのであれば一番安価で廃棄できます。リサイクル券を郵便局で購入。処分予定のエアーコンディショナーを地域が決めているところに持って行けば、リサイクル料金の他の経費はかかりません。

当社の出張回収をぜひご利用ください

すぐに回収してもらいたい、家からの運び出しもお願いしたい、そんな要望にお応えします。
最短で即日対応!無料お見積りが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらのページです。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ