エコリサイクルセンター姫路

お問い合わせはコチラ

FRP船・ボート・ヨットの廃棄リサイクル・回収処分・引き取り・解体サービス紹介

FRP船・ボート・ヨットの廃棄リサイクル・回収処分・引き取り・解体

使えなくなった小型船舶を海に係留していませんか。
長年使っていない船を不法に放置しておくと、1000万円以下の罰金を科せられるかもしれません。

廃船となった船舶に用いられているFRPをセメントの材料などとして利用するリサイクルシステムが平成17年11月より開始しました。
ただ、適切な処分方法がわからずに不正投棄や焼却などの不正な方法で船が処分されることも多いようです。
もしFRP船舶の廃船処理でお困りでしたら、是非当社にご相談ください。

解体や処分は、経験豊富な当社スタッフが丁寧かつ迅速に行いますので、安心してご依頼いただけます。

船回収

漁船やクルーザーの廃船についてお困りの際もお尋ねください。

FRP(Fiber Reinforced Plastic)は、プラスチックを繊維で強化したものです。
それぞれの特性を併せ持ったこの材質は、軽さと屋外での耐久性などに優れ、多くの小型の船体の材料として急速に普及してきました。
FRPを採用している船体が普及し始めてかなりの歳月が流れました。

中には、船体には異常はないもののエンジン等が壊れ処分せざるを得ないケースも出てきています。
ただ、その高強度から処分するのはかなり難しく、中には不法に投棄されることもあるようです。

廃棄費用を安くするためのポイント

◯船の状態

航行できる状態の船の場合、沈没している船に比べて引き上げるための費用が少なく済ませることができます。

◯場所

廃棄作業をしやすい場所まで、可能であれば前もって船を移動してもらうと、少しでも費用を安く済ませることができます。

◯船内の残留物

バッテリーや調理用ボンベなどは発火や爆発の危険があり大変危険です。
予め取り外していただきますようお願いいたします。

また、ガソリンや重油等の燃料も事前に抜いてください。
これらの作業をご依頼いただく場合には別途費用がかかりますのでご了承ください。

作業の流れ

1.無料お見積もり

船のタイプや状況によって作業料金は異なります。
お客様に正しい料金をご提示するためにも、一度現場を見た上で見積させていただいております。
もちろん見積料金は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

2.作業日時の決定

作業日程はできる限りお客様のご意向に添った日程で組ませていただきます。

3.船の引き取り

船の処分や解体は、適切な方法で行っておりますのでご安心下さい。

4.料金のお支払い

よく耳にする水増し請求などで不安な料金も、事前に見積り金額をお伝えしている当社なら安心してご利用いただけます。

当社の特徴

1.年中無休・早朝深夜も対応

365日受け入れ可能です。
ご相談いただければ、24時間いつでも対応致します。

2.最安値を目指しています

料金に自信があるからこその当社の無料見積。
まずはご依頼いただきお確かめください。

3.信頼と清潔

お客様とのコミュニケーションを第一に作業しております。
気になる点があれば、ご遠慮なくお尋ねください。

相談・問い合わせ

ご相談はこちらのページからお問い合わせください。
もちろん、お見積りは無料にて行っております。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ